楽しいプログラミング教育のサポーター

プログラミング教育団体のODEKOさんのサポートを学生グループで数年にわたり行っていきました。プログラミングを通したこ、どもたちとの交流の中で大学生にも、こどもたちにも学びの多い機会が創出できたプログラムだでした。

具体的にどんなことをしたのか

〇 プログラミング体験教室の当日サポート

どんな学びになったのか

〇 学生の学び
・ こども
・ コミュニケーション

〇 地域の学び
学生たちの存在はサポートだけではなく、こどもたちにとってより良いお兄さんお姉さんとして、社会人のスタッフとは違うコミュニケーションがこどもたちととれており、非常にいい体験となりました。

レポート