木製品をEC販売するためのマーケティングチームの募集

大蔵木工所

岐阜県中津川市は豊富な森林資源を活用した木工芸の製作が盛んです。
昔は下呂などに向かう道先で観光客を顧客に販売ができていましたが、昨今では時代の流れから木工製品に対するニーズも変わり、時代に合わせた変化が求められています。
大蔵木工所もまた、そうした時代の変化に合わせた顧客の獲得と販路を求めています。

どうしたいのか

1.木工製品の新たな販路をECサイトにて確立する
2.事業者と一緒にECサイト運営の仕方を身につける

具体的になにをするのか


木工製品をECサイトで販売していく際に、事業者だけでは顧客のニーズや商品のPR方法がわからないため、ECサイトにて売れる商品の選定やそのPR方法を、このプログラムに参加する学生と共に検討したいです。具体的には以下の通りです。

〇 スケジュール
募集期間:2022年11月~2023年1月末日
活動期間:2023年2月~2023年夏ごろを予定
※プロジェクトの都合により多少前後する場合がございます。

〇 活動方法
・ 現地での木工製品見学
・ 現地での打ち合わせ数回
・ 上記以外は基本的にオンラインにて実施

〇 活動頻度
月1回~2回程度を想定

〇 内容
・ 木工製品のニーズ把握
・ ニーズをもとにした販売品選定
・ ECサイトでのPR
・ 上記内容の打ち合わせ等

どんな学びになるのか


ECサイトの運営から、今後様々な分野で必要とされるマーケティングの基礎を学べます。

これまでの取り組み

これから始まるプロジェクトです!

ぜひ興味のある学生さんは、まずは興味ありますという意志だけでも結構ですので応募フォームに必要事項を記載いただきご連絡いただけたら幸いです!!
募集中